出窓に内窓(二重窓)をつけると、どうなるの?実際につけてみた感想

投稿日:2019.08.02

 

おはようございます!Mado Pro(マドプロ)スタッフです!
暑さが厳しくなってきましたね。特に出窓の近くはより暑さを感じるのではないでしょうか?
今日は、そんな出窓の暑さ対策にオススメの「内窓(二重窓)の設置」について、実際に取り付けた感想と共にご紹介します!

 

 

■出窓に内窓をつけたいと思った理由

我が家のリビングには、掃き出し窓(テラス窓)と出窓の2つの窓があります。
掃き出し窓の近くに人が集まることが多かったため、まずは掃き出し窓にのみに内窓を取り付けてみました。
その効果は抜群!冬は冷気をカットして、夏はもわっとした暑い空気をカットしてくれていました。
そして今度は出窓の暑さや寒さが気になるようになり、内窓にも付けよう!という事になりました。

 

■出窓に内窓を迷った理由

我が家の出窓は、奥行きが30㎝ほどあるタイプで物が置けるような大きな内窓です。
雨の日には外で干せなくなった洗濯物をかけることができたので、便利で活用してました。
しかし、内窓は出窓の一番手前に取り付ける必要があるため、内窓に物を置いたりすることが出来なくなります。
このことで圧迫感がでたり、物が置けなくなることが心配で二重窓をつけることを迷っていましたが、物を置かずにキレイに使おう!と決めて設置することになりました。

 

■出窓に内窓をつけてみて:意外と圧迫感がない

実際に出窓に内窓を取り付けてみると、圧迫感を感じることはありませんでした。
内窓の大部分は透明なガラスなので、特に気にならなかったのかもしれません。
また内窓のフレームも暗い色でなければ、より圧迫感を感じることがなくなるのだと思います。
最初は少し心配でしたが、意外と気にならないんだなというのが正直な感想です。

↑実際に内窓をつけた様子。そこまで圧迫感はないなぁと感じました。

 

■出窓に内窓をつけてみて:物が置けなくても意外と平気

やっぱり一番の心配は、出窓に物が置けなくなるという点でした。
内窓をつけた後も物を置くことが出来なくはないのですが、
わざわざ内窓を開閉するという動作が毎回必要になります。
実際に内窓を取り付けてみて思ったことは、物が置けなくても意外と平気だったということです(笑)
内窓の取付け前に比べて気軽に物を置けなくなりましたが、
代わりに整理するようになったので、むしろ出窓周辺がすっきりしてキレイになりました。
置ける場所そのものをなくしてしまうというのも大事ですよね(笑)

 

■出窓に内窓をつけてみて:冬場も効果絶大!

出窓がある方はお分かりかと思いますが、冬は寒いし、夏は暑い!ですよね。
外への出っ張りが大きいほど、出窓から感じる暑さ・寒さはつらくなります。
ですが、内窓をつけてから変わりました。
内窓は出窓をピタッとフタをするように取り付けられているので、冬場の冷気をほとんど感じることが無くなりました。
さすがに外が寒すぎると内窓の近くでひんやり感を感じるとこがありますが、何もつけていなかった頃に比べると断然寒くなくなりました。
カーテンを閉めてもどうにもならなかった出窓の寒さが解決したのは、とてもビックリでした。

 

■出窓に内窓をつけてみて:夏場ももちろん効果あり!

夏の出窓付近もたまらなく暑くなりますが、内窓を取り付けてからはだいぶ和らぎました。
内窓は出窓から入る日差しの暑さを軽減するのはもちろん、熱を持ったアルミ部分からの暑さも入ってくるのを抑えてくれているように思います。
やはり出窓の手前側でピタッとフタをするように取り付けられているので、暑さがだいぶ軽減されています。

 

■予想外に暑い!?夏場の内窓

たしかに内窓をつけることで、出窓からの暑さをカットできていました。
しかし、予想外のことも起きました。
それは「内窓と出窓の中が異常に暑くなってしまう」ということです。

↑外気温(29.6℃)よりも暑い…出窓を開けて暑い空気を逃がしたりしています。

我が家の出窓は日がよく当たるので、出窓がすぐに暑くなり内窓でフタをされているのため余計に熱がこもってしまいます。
写真で示す温度は、この時点の外気温(29.6℃)よりも高くなっています。
とても天気が良いと、出窓と内窓の間があっという間に40℃を超えてしまいます。
さらに内窓自体が熱源となり、内窓からじんわりと暑さを感じることも…。
とはいっても、出窓から感じる暑さよりはだいぶマシなので、夏でも内窓をつける意味はあるなと思います。

 

■まとめ

出窓に「内窓の設置」はアリ!

  • 出窓の手前に内窓をつけても圧迫感なし!
  • 出窓に物が置けなくなっても意外に困らない!むしろスッキリしてイイ感じ!
  • 冬の寒さ・夏の暑さがかなり軽減!
  • ただし、夏は出窓と内窓の間が暑くなりすぎるので注意が必要!

個人の感覚による感想が多いですが、この他にも防音効果などメリットを感じることが多くあります。
出窓に内窓を取り付けることを検討されている場合は、参考にしていただければ幸いです!
ちなみに、私は内窓「インプラス」に「ペアマルチEA」というガラスを組み合わせました。
選ぶガラスによって得られる効果が違いますので、ぜひプロに相談してみてくださいね♪

良ければこちらのサイトもご覧ください!「内窓を実際に付けてみた!断熱と防音の効果

 


マドプロはマッチングサイトです
電話でお問い合わせ
メールでお問い合わせ


電話でのご相談メールでのご相談

COMING SOON

error: 右クリック禁止