家事

窓のすべりを良くする!魔法のスプレーはコレだ!

みなさん、おはようございます!

Mado Pro(マドプロ)スタッフです!

 

今日は、プロが使う一般の方にもオススメな道具をご紹介します!

その名も「シリコンスプレー」です!

どんなものかというと、滑りを良くする魔法のスプレー!といった感じです!

 

たとえば、プロは窓にシリコンスプレーを使います。

すべりが良くないサッシにひと吹き。

内窓を設置した後に、窓の動きを良くする仕上げとしてひと吹き。

 

すると、どうでしょう!

動きが軽く、スルスルと滑るではありませんか!

 

プロは戸車に直接拭きかけて、サッシの動きを良くします。

ですが、一般の方は窓を一回外さないといけないので、この方法は難しい…。

ということで、一般の方にオススメ方法は…

 

①シリコンスプレーを、サッシのレール部分にシューっと吹き付ける

②サッシを10回程度動かして、戸車に馴染ませる

 

これでOKです!

簡単にサッシの動きがよくなると思います。

(もちろん、例外もあるのでその時はマドプロにご相談を!)

 

写真のスプレーは、呉工業株式会社の「シリコン ルブ スプレー for PRO」です。

for PROということで、こちらは業務用です。

皆さんが購入する際は、赤い缶の「シリコンスプレー」を購入してもOKです。

特に内容に違いはありません。

業務用はホームセンターに置いていない場合もあるというぐらいでしょう。

 

「KURE 5-56」という油を使ったことがある人も多いのではないでしょうか?

シリコンスプレーとの大きな違いは、べたつきです。

 

5-56は油ですからべたつき感があり、浸透して持ちが良いです。

だから5-56は、車やオートバイ、自転車などの整備に向いています。

 

シリコンスプレーはサラッとしていて、吹き付けたものに浸透せず膜をつくります。

手で触っても油のようなべたつきは無いため、室内のものに吹き付けるのに向いています。

サッシ意外にも手で触る窓のカギ(クレセント)にも、シリコンスプレーはオススメです!

 

ちょっとすべりが悪くなった窓に、一度試してみてはいかがでしょうか?

では、また!