窓の結露を抑えるポイントは?①~今すぐ出来る対策!~

投稿日:2019.01.11

 

みなさんおはようございます!

Mado Pro(マドプロ)スタッフです!

 

毎朝寒くて起きるのが大変ですね。(><)

寒いといえば…そろそろ窓に結露が出始める季節。私の部屋の窓も、今朝見てみたら結露でビショビショになっていました…。

そんなわけで今日は結露を抑えるために、自分で出来る対策をご紹介します!

 

結露を抑えるために重要なポイントは2つ!

 

①十分な換気をする

日常生活を送る中で、様々な場面で水蒸気は発生しています。出来るだけこまめに換気をして、発生した水蒸気を外に排出しましょう。

<具体的な対策>

水蒸気の発生しやすい場所・時間には特に換気を心がけましょう!

・草木を置いている場所を換気する

・調理中に換気をする

・食事の際に換気をする

 

②水蒸気の発生そのものを減らす

そもそもの水蒸気の発生を抑えるよう心掛けましょう。少し意識するだけで結露が抑えやすくなります。

<具体的な対策>

・洗濯物の室内干しを控える

・お風呂のフタを開けっ放しにしない

・加湿器の使用を控える

・室内に排気するタイプの石油ストーブやファンヒーター等の暖房器具を使用しない(水蒸気が発生しないエアコンや電気ストーブを使用する)

 

 

室内の最適な環境は、温度20度・湿度50%と言われています。ぜひご自宅の湿度や温度を確認してみてくださいね!

 

窓の酷い結露でお悩みの場合は、結露対策リフォームも有効です。東京・神奈川の窓リフォームに関するご相談は、Mado Pro(マドプロ)までお気軽にご相談下さい!

 

参考:株式会社LIXIL「住まいと結露の豆知識」

タグ: ,

COMING SOON

error: 右クリック禁止