建て付けの悪いマンションのエントランスドア交換!

カテゴリー:玄関ドアリフォーム
担当施工店:株式会社イシヤマ

解決できるお悩み

  • 経年劣化
  • 破損

使用製品

  • エントランスドア
  • 施工前

    交換前のマンションのエントランスドア。建て付けが悪く閉まらない状態。

  • 施工前

    開閉のたびに枠に当たってしまっている為、ドア自体がすり減っています。

  • 施工中

    工事1日目。鉄扉の錆止め塗装の状態。

  • 施工後

    工事2日目。化粧フィルムを施し、高級感のあるドアにリフォーム完了です。

リフォーム内容

住所
建物
マンション
施工内容
エントランスドアの交換
施工箇所
エントランス
使用製品
エントランスドア
施工時間
約2日
施工費用

担当施工店

施工者名
株式会社イシヤマ
営業エリア
神奈川県 : 川崎市中原区・高津区・多摩区・宮前区、横浜市青葉区・都筑区
営業時間
9:00 ~ 18:00
定休日
土曜、日曜、祝日

販売店コメント

株式会社イシヤマ

"アルミドアから鉄扉へリフォーム!"

こんにちは!川崎市宮前区のガラス・サッシ屋の(株)イシヤマです。
今回はアルミ製エントランスドアのリフォーム事例のご紹介です。こちらのドアは枠に丁番が付いているタイプで、建て付けが狂い、戸先の部分が枠に当たり完全に閉まらない状態でした。 こちらのドアを鉄製のフロアヒンジドアに交換する工事を提案させていただきました。

既存ドアの上部写真(2枚目)を見ていただくと分かりますが、開閉のたびに枠にこすってしまっていたため、ドア自体がすり減ってしまっていました。

ドアの不具合を放置していると損傷も酷くなってしまう場合があります。お使いのドアを長持ちする方法で改修することも可能ですので、エントランスドアのご相談は、イシヤマまでお気軽にお問い合わせください。

≪工事手順≫
※今回はフロアヒンジ(油圧式ドアの開閉装置)を埋め込むため、床タイルのカットも行っています。
①まずは既存のドアを撤去していきます。
②ドアの上部にはスチール製の枠を新たに設置します。
③床のタイルにカッターを入れ、フロアヒンジが埋め込めるように表面を削った後、溶接で固定していきます。
④枠とフロアヒンジの設置が終わったら鉄の扉を吊り込んでいきます。
⑤開閉スピードの調整や把手の設置、モルタル処理をしたらこの日はここで工事終了です。工事1日目は、鉄扉は錆止め塗装の状態です。
⑥翌日、枠とドア本体に木目のダイノックシート(化粧フィルム)を施して完成です。ダイノックシートを貼るだけでエントランスドアの高級感が格段にアップしました。

Works
関連施工事例

玄関ドアリフォーム

ドアが引戸に大変身!一日で終わる簡単リフォーム

ドアが引戸に大変身!一日で終わる簡単リフォーム

玄関ドアリフォーム

洋風デザインも素敵!1日で終わる玄関ドアリフォーム

洋風デザインも素敵!1日で終わる玄関ドアリフォーム

玄関ドアリフォーム

開け閉めラクラク!新しい玄関引戸にまるごと交換!

開け閉めラクラク!新しい玄関引戸にまるごと交換!
電話でのご相談メールでのご相談

COMING SOON

error: 右クリック禁止