ペアガラスとは?窓の断熱リフォームに人気の製品

投稿日:2020.10.26

省エネ基準法の完全施行にともない、住宅の断熱リフォームの推進が活発化しています。住宅の断熱において、特に重要なのが窓部分。部屋の過ごしやすさは、窓の断熱性能が左右するといっても過言ではありません。

そこで今回は、窓の断熱リフォームに人気の「ペアガラス」について詳しくお話します。

■ペアガラスとは?

ペアガラスとは、2枚のガラス板の間に乾燥中空層(以下、中空層)を形成した窓ガラスで、別名「複層ガラス」ともいいます。2015年に省エネ基準法(省エネ法)が完全施行されてから5年。近年建築される住宅の約7割が、窓などの開口部にペアガラスを採用しています。

最大の特徴である中空層には、「熱伝導」を遮断する役割があります。夏は外気熱を入れにくくし、冬は冷たい空気を遮断しながらも、部屋の暖かさを逃しません。結果、冷暖房効率の向上により省エネ効果が期待できたり、梅雨時や冬場における結露の発生を防いだりします。

中級層の種類とグレード

ペアガラスに封入される気体には、「乾燥空気」「アルゴンガス」の2種類があります。「気体の種類=グレード」によって断熱効果が異なります。

アルゴンガスは気体の比重が重く、熱伝導性も低い不活性ガスの一種です。中空層で発生する対流を抑えるとともに、熱伝導を遮断します。乾燥空気よりも断熱効果に優れるため、グレードの高いペアガラスに採用される気体です。

一方で、内部を “真空状態”にした真空ガラスもあります。「日本板硝子社」の「スペーシア」という製品が有名で、一般的なフロートガラスの約4倍、ペアガラス2倍の断熱性能を実現します。

■ペアガラスは断熱目的の窓リフォームで人気

ペアガラスには断熱・遮熱効果や結露防止効果、防音効果など、生活を快適にするさまざまなメリットがあります。特に断熱・遮熱効果は絶大。近年は窓の断熱リフォームにおいて、ほとんどのケースで活用されています。

従来の窓リフォームでは、壁を壊してサッシを外し、新しい窓枠を取り付けるのが一般的でした。しかし、ペアガラスは「カバー工法」で交換可能です。カバー工法とは、既設窓枠を取り外さずに新しい窓枠を取り付ける工法の一種。壁を壊さずに施工できるほか、騒音が非常に少なく、作業時間が短いのも特徴です。

また、自宅のリフォーム・リノベーションを行う際は、国や自治体によるリフォーム関連の補助金制度を活用したいところです。長期優良住宅やZEH住宅、省エネ住宅など、各制度の利用には、さまざまな認定条件があります。そのひとつが「断熱性の向上」です。

窓の断熱化の費用相場は、1箇所あたり20〜30万円程度。窓を数カ所交換するだけで、100万円以上の工事費がかかります。各制度における断熱性の認定条件をクリアし、補助金がもらえた場合、その負担を大きく軽減できるわけです。断熱目的の窓リフォームを検討するなら、補助金制度の認定条件についても確認しておきましょう。

■ペアガラスと混同しやすいガラス

「真空ガラス」や「エコガラス」などと混同されやすいペアガラス。あらためて、ペアガラスと各ガラスの違いをおさらいします。

真空ガラスとの違い

真空ガラスは、内部の中空層を真空状態にした機能性ガラスの一種。製品構造はペアガラスと同じですが、断熱の仕組みに違いがあります。

ペアガラスの場合、中空層には乾燥空気やアルゴンガスを封入するのが一般的です。しかし、内部が気体で満たされる以上、わずかな熱の伝導と対流が起こり、熱の移動を完全に防ぐことはできません。

内部が真空状態になると理論上、熱伝導や対流が発生しません。結果的に断熱性能が高まり、フロートガラスやペアガラス以上の断熱効果を発揮するのです。

エコガラスとの違い

エコガラスとは、国内ガラスメーカー3社が製造する「Low-E複層ガラス」の総称です。中空層に“Low-E”と呼ばれる特殊金属膜を組み込むことで、断熱性能を向上させています。見た目はペアガラスと変わりませんが、断熱性能の違いから上位グレード製品の位置付けで販売されています。

複層ガラスとの違い

複層ガラスは総称、ペアガラスは「AGC旭硝子」社の登録商標です。どちらも製品構造は同じですが、「AGC旭硝子」社が販売する複層ガラスのみ、ペアガラスと呼ばれます。ただ、ペアガラスが一般名詞として浸透したため、複層ガラスをペアガラスと呼ぶWebサイトは少なくありません。

合わせガラスとの違い

合わせガラスとは、2枚以上のフロートガラスを特殊中間膜で接着した機能性ガラスの総称です。つまり、ペアガラスや真空ガラス、エコガラスは、合わせガラスとは異なります。

■まとめ

機能性ガラスの種類は多岐にわたり、断熱・遮熱効果に特化したペアガラスもそのひとつです。この先自宅の断熱リフォームを進めるなら、ぜひペアガラスへの交換を検討してください。優れた断熱・遮熱効果により、1年を通して快適な空間を提供します。


マドプロはマッチングサイトです


COMING SOON

error: 右クリック禁止