窓の防音|自分でできる対策と窓リフォームの方法

投稿日:2020.08.07

窓の防音にはいろいろな方法がありますが、大きく分けると「DIY」と「専門業者によるリフォーム」のふたつになります。とりあえず手軽にできることを試したいのであれば前者で、いやどうせやるならプロに頼んで徹底的に静かな部屋にしたい、という方は断然窓リフォームがおすすめです。それぞれの方法について詳しくお伝えしますので、窓の防音に興味がある方はぜひご一読ください。

■DIYで窓を防音する方法

特別な知識や技術がなくても簡単にできる防音には次のような対策があります。

防音カーテン

その名の通り、防音性能のあるカーテンを取り付ける方法です。通常カーテンを取り付けるのと同じ要領ですので、わざわざ業者に頼む必要もありません。遮光性能のあるカーテンであれば防音と同時に紫外線対策にもなります。防音といっても本格的にやる必要はない、自分で手軽にできる対策で十分、という方におすすめです。

防音テープ

こちらは窓ガラス周囲のすき間にテープを貼り付けて気密性を高めるというものです。窓は古くなると歪みが生じて建て付けが悪くなるので、そんなときは防音テープですき間を埋めると騒音などが入りにくくなります。ただし、すき間に合わせた厚みのテープでないと開閉に支障が生じるため、的確な製品選びが重要となります。

防音ボード

窓ガラスいっぱいにボードを被せる方法です。ボードを被せた窓は物理的に機能を失います。そのため、通気や換気、採光などができません。高い防音効果を手に入れる一方で、窓ひとつを失う代償が必要です。施工自体は簡単で、こちらもDIYで十分です。

防音窓の自作

ホームセンターで購入できる材料を組み立てて防音窓をDIYする方法もあります。レールもDIY向けの簡単施工の材料を使うため、自分で取り付け可能です。取り付けや取り外しが簡単なタイプであれば、賃貸マンションへの適用も難しくないでしょう。

■防音対策でおすすめは二重窓リフォーム

一過性の対策でなく、本格的に防音を考えたい。そんなときは、思い切って防音性能の高い窓にリフォームしましょう。一度窓をリフォームしてしまえば、長期にわたって静かな空間での安住が保証されます。

防音対策によく採用されるのは、二重窓です。内窓とも呼ばれます。このタイプの窓の防音ポイントは、サッシを二重にしているところ。今ある窓の内側に、もうひとつ窓ガラスをサッシごと取り付けて気密性を高めます。外からの騒音の多くは窓を通って入ってくることを考えると、二重窓のつくりがいかに騒音防止に適しているか想像できるでしょう。

国内メーカーが販売する二重窓は、ほとんどT‐4レベルの遮音性能を備えます。これは防音製品の有効性を示すJIS規格において、最高クラスを示すものです。新幹線の走行音がデパート内で聞こえる音程度にまで騒音を軽減できるといえば、効果のイメージが湧くでしょうか。ちなみに、楽器演奏や歌の収録をする音楽ルームで使用される防音ドアの性能がT‐4レベルです。つまり、本格的な防音対策として使えるレベルといって差し支えありません。

音漏れが気になるトイレや、外の音に干渉されずに安心して眠りにつきたい寝室などが、二重窓を設置する場所としておすすめです。二重窓のサイズや形状については、施工業者さんが現地調査してもっとも合うものをセレクトしてくれます。

■防音ガラス+二重窓の合わせ技が理想的

二重窓だけでも十分な防音効果が期待できます。これよりさらに上を目指すのであれば、防音ガラスとの組み合わせがおすすめ。窓における防音対策としては、二重窓と防音ガラスのミックスが横綱といってよいかもしれません。

防音ガラスは、ガラスを2枚重ね合わせ、その中間に特殊な膜を形成してできています。この特殊な構造によって、これまでの窓ガラスにはなかった機能を獲得できるようになりました。

防音ガラスは騒音に悩むユーザーにとっても人気の高い商品です。しかし、サッシから入りやすい音の性質を考えると、防音ガラス単体ではどうしても解決策として弱くなります。そこで望まれるのが、二重窓との併用です。これでサッシと窓ガラスから入ってくる騒音は同時に遮音できます。

防音ガラスのほか、真空ガラスも防音ガラスとして有効です。二重窓に合わせる防音ガラスについては、業者さんと相談のうえ決めると安心です。

■まとめ

今回は、DIYでできる対策、業者にお任せする窓のリフォームとふたつに分けて窓の防音対策をご紹介しました。DIYには低予算で手軽にできるメリットがあり、そこまで防音にこだわらない方に向いています。費用ではなく性能を重視したいのであれば、二重窓や防音ガラスを使った窓リフォームがおすすめ。プロの業者さんは防音窓の取り付けにも慣れており、製品選びや注意点などさまざまな角度からのアドバイスにも期待が持てます。マドプロでもリフォーム業者のご紹介をしていますので、お困りの際はお気軽にご相談ください。


マドプロはマッチングサイトです


COMING SOON

error: 右クリック禁止