ドアリフォームの費用相場は?

投稿日:2020.05.29

お家のドアは大きく「玄関ドア」と「室内ドア」のふたつに分かれますが、リフォームするとなった場合、費用相場はそれぞれいくらくらいでしょうか? 今回は、ドアリフォームの費用相場と見ておくべき費用のポイントをご説明しますので、リフォーム予定の方はぜひチェックしてください。

■玄関ドアリフォームの費用相場

玄関ドアのリフォームにかかる費用について、一言で説明することはできません。なぜなら、費用は製品や工事の方法、範囲などによって様変わりしてくるからです。

玄関ドア交換だけなら50万円以下で収まる場合が多い

玄関ドアを交換するだけのリフォーム工事であれば、安くて10万円程度、高くても50万円以下で収まります。

≪玄関ドアリフォーム費用の内訳≫

  • 本体費用
  • 施工費用
  • 撤去費用

工事業者によっては、出張費や仲介手数料などが発生します。

「どんな目的で、どのような玄関ドアを選ぶか」によっても費用は変わってきます。

≪費用を分けるポイント≫

  1. 製品のグレード
  2. 施工方法
  3. 工事の範囲

まず、玄関ドアリフォームの費用でもっとも大きく占めるのが、ドアの本体費用。グレードの高さは費用に比例します。一般的に、断熱や防犯といった多目的・多機能のドアであれば高値となる傾向です。

取り扱いの多い製品例を挙げると、リクシルの「リシェント」やYKKAPの「かんたんドアリモ」などがあります。「リシェント」はもっとも安いもので24万円程度ですが、高グレードのものは60万円を超えます。「かんたんドアリモ」は40万円程度といったところです。(※いずれも施工費込みを目安としています)

施工方法がシンプルであれば費用も安くなりますが、新たに網戸を付けたり開き戸から引き戸に変えたりする工事になると上乗せ料金がかかる点に注意してください。

■室内ドアリフォームの費用相場

室内ドアのリフォームでは、ドア本体のみの交換か、ドア枠ごとの交換かで費用は異なります。ドア枠と一緒に交換する場合、本体のみのリフォーム工事より高額となる傾向です。

室内ドアリフォームの費用は6~25万円

室内ドアリフォーム費用も、やはり見るべきポイントは製品グレードです。

標準タイプのドアであれば、6~10万円くらい。ドア枠ごとの交換であれば10~14万円程度を見込む必要があります。防音や断熱仕様の高性能ドアの場合、交換だけでも20万円を超えることがあります。

ドア枠ごとの交換が高くなる理由は、壁のクロスまで一緒に張替える必要があるからです。周辺のインテリアとの調和も考えなければならないので、工事費用に反映されます。どこまでリフォームすべきかについては工事業者によく相談しましょう。

「開き戸→引き戸」「引き戸→開き戸」だと費用はアップ

開閉方法の異なるドアへの交換は、施工範囲も広がるため高額となります。標準タイプ・ハイグレードタイプそれぞれ費用はプラス10万円程度上がると見込んだほうがよさそうです。

異なる種類のドアリフォームでは、製品代や施工料金のほか、壁下地の処理費用、クロス張替え費、レールの取り付け費、吊り込み調整費など、費用の項目は多岐におよびます。周辺の壁も施工が必要になるため、工事は大がかりとなり費用に反映されます。

■ドアリフォームで押さえておきたい費用のポイントは?

ドアリフォームで不必要に費用が高くなるのは避けたいところですよね。以下では、適切な範囲内に費用を抑えるためのポイントをご説明します。

計画的に行うこと

ドアリフォームは無計画に行うと失敗の可能性を高めます。もっと安く済んだはずなのに、無駄に出費する事態も起きやすくなるのです。それを防ぐためには、ドア製品の特徴、費用相場、信頼できる工事業者など、事前に必要な情報を集めましょう。適切な工事を適切に選べば、費用面で損をすることはありません。

目的に合うグレードをチョイスすること

ドアリフォームでは本体費用が大きな割合を占めます。高性能ドアは生活をグレードアップさせる意味で大変魅力的ですが、リフォーム目的に沿っていなければチグハグな結果になるかもしれません。どんな目的でリフォームをするのかよく吟味したうえで製品を選んでください。

相見積もりをとること

リフォーム費用は施行会社によっても異なります。同じ製品・工事でも会社によって高い安いの差があるわけです。なるべくなら比較したほうがよいので、相見積もりをとるようにしましょう。

補助金制度もチェック

お住まいの自治体によっては、ドアリフォームの工事費用が助成される場合もあります。とくに省エネ効果の高いリフォームや防犯目的の工事は補助金が出やすくなります。国の補助金と併用できないかどうかも合わせ確認しましょう。

■まとめ

玄関・室内ともに、ドアリフォームの費用チェックは重要です。安さばかりを重視するのもよくありませんが、不要な出費はなるべく避けるよう計画的に行うほうが、満足の結果を得られます。業者選びも大切なポイントですので、どの業者に依頼すればよいか判断できないときはマドプロまでご相談ください。マドプロは仲介手数料をいただいきませんので、安心してご相談できます。


マドプロはマッチングサイトです


COMING SOON

error: 右クリック禁止