台風に強い窓ガラスの種類は!?窓ガラスの台風対策!

投稿日:2019.10.21

最終更新日:2019.10.16

おはようございます!Mado Pro(マドプロ)スタッフです!

先日の台風では、窓ガラスが割れないように対策をされた方も多いんじゃないでしょうか。
我が家も段ボールを貼って対策しましたが、外の状態が全く見えなくなってしまうのと、準備や後片付けに結構時間がかかるのを痛感しました。
そんなわけで、今日は台風時に効果を発揮する窓ガラスをご紹介します!

 

 

1.窓の台風対策が必要な理由

台風時に窓ガラスが割れてしまうと、以下のような2次災害が発生する場合があります。
一度窓ガラスが割れてしまうと、その場所にとどまることが難しくなってしまうので、窓の台風対策は必須です。

<窓ガラスが割れることで起こる被害>

  • ガラスの破片が飛び散る…破片が直接体に当たり怪我をする、床に散乱したガラスを踏んで足を怪我する、通り道がなくなる。
  • 雨風が室内に吹き込む…雨風が一気に室内に吹き込んでくるため、家具等が転倒し怪我をする。スマートフォンやテレビなどの電化製品が故障し使えなくなる

 

2. 台風に強い窓ガラスの種類は?

台風や地震などの災害対策として、実は防犯ガラスが効果を発揮するというのをご存知ですか?
防犯ガラスは2枚のガラスの間に合成樹脂を挟んで圧着させた”合わせガラス”と呼ばれる構造のガラスです。
このガラスは以下のような点で、災害時や防犯に大きな効果を発揮します。

  • 防災効果①(飛来物の貫通を防ぐ)…2枚のガラスが強力に接着されているので、飛来物などがガラスに当たった際に貫通しにくい構造になっています。
  • 防災効果②(割れても破片がほとんど飛散しない…通常のガラスだと、約50〜60%が破片として飛散してしまうのに対して、合わせガラスの飛散率はわずか約1%です。ガラスが割れてしまっても破片が飛散するのを抑えるので安全です。
  • 防災効果③(割れた時の破片が小さい…ガラスが割れた際の最も大きな破片の重さは通常のガラスで1,764.7gに対して、合わせガラスはわずか7.4gです。破損した時の破片の大きさが非常に小さいため、ケガなどの事故防止に大きな効果を発揮します。
  • 防犯効果…窓ガラスを割って侵入する手口に対して有効です。防犯ガラスは、「CPマーク」と呼ばれる一定の防犯基準をクリアした製品のみに貼られるマークがついているものが目印となります。
  • 紫外線をカット…合成樹脂の中間膜の効果により紫外線をほぼ100%カットするので、日常使いにもオススメです。

 

一般的な合わせガラスに比べ中間膜が厚く、貫通防止にも効果のある防犯ガラス。ご自宅の防災や防犯・安全を考えている方にオススメです。
ちなみに「強化ガラス」は割れにくいというイメージがあるかもしれませんが、ボールなどの「面」の衝撃には強いものの、鋭利なものなどによる「点」の衝撃ではガラスが粉砕してしまいます。
強化ガラスは割れたガラスが粉々になる分、破片は通常のガラスに比べて安全ですが、飛来物の貫通を防ぐ効果はないのでご注意ください。

※出典:(一財)日本建築防災協会「ガラス飛散防止性能検討業務報告書 平成15年3月」より

 

3. 窓ガラスを交換する方法

台風対策などでガラスを入れ替えたい!となった場合は、ガラス交換と呼ばれる方法で窓に入っているガラスのみを交換します。
アルミサッシの部分などは既存のものを使用するので、コストも窓をまるごと交換するよりも安く抑えることができます。
また、外壁を壊したりなどの大掛かりな工事も不要なので、1窓あたり約半日で工事が完了します。

 

4. ガラス交換の費用相場

災害対策としてガラスを交換する場合の参考価格は以下となります。
実際の金額に関しては、現場の状況や担当する店舗・窓のサイズ等によって変わってきますので、
まずは一度見積りをとってみることをオススメします。(見積り依頼の詳細についてはこちら

 

<ガラス交換の参考価格>※2019.10月時点で算出した参考価格です。

セキュオ30(腰高窓)…5~6万円前後
セキュオ60(腰高窓)…5~7万円前後
セキュオSP(腰高窓)…8~9万円前後

 

防犯ガラスのグレードによって金額が異なります。
最もお手軽なものは「セキュオ30」ですが、マドプロのオススメはセキュオSPです。
セキュオSPは最もグレードが高く、中間膜の他にポリカーボネートと呼ばれる衝撃に強い板が含まれています。
他の防犯ガラスは中間膜と呼ばれる膜に対して、SPは衝撃に強い板がガラスの間に入っているので、災害や空き巣に対して万全の対策をしたいという方にはセキュオSPをオススメします。

 

 

***
今回は台風や地震、防犯対策まで様々な備えを行うことが出来るガラスについてご紹介しました。
台風対策では、シャッター等の取り付けも有効です。窓の台風対策を相談できる店舗のご案内は、
マドプロまでお気軽にお問い合わせください!

 

 


マドプロはマッチングサイトです
電話でお問い合わせ
メールでお問い合わせ


COMING SOON

error: 右クリック禁止