【断熱窓リフォーム】窓ガラス交換の工事費用や効果は?

投稿日:2019.09.25

ガラス交換

 

最終更新日:2019.09.25

おはようございます!Mado Pro(マドプロ)スタッフです!

今回は窓リフォームの中でも、窓ガラスの交換をする際にかかる費用や効果についてご紹介していきます。

 

■窓ガラス交換って?

窓ガラス交換は、窓リフォームの方法の1つです。
元々使っている窓サッシはそのまま使用し、中に入っているガラスだけを交換します。断熱性能の高いガラスに交換すれば暑さ・寒さ対策や省エネに、防犯性能の高いガラスに交換すれば空き巣対策にと、入れるガラスの種類によって解決出来るお悩みは様々です。今回は断熱目的で窓ガラス交換をした場合のメリットデメリット・参考費用などをご紹介していきます。

■窓ガラス交換のメリットとデメリット

窓ガラス交換のメリットとデメリットは以下です。

<ガラス交換のメリット>

・工事時間が短い
ガラスの部分だけを取り換えるので、工事時間はとても早くスピーディーです。1窓あたり最短1時間~半日で工事が完了するので、短時間で窓リフォームしたいという方にオススメです。

・費用が安い
窓をまるごと取り替える工事に比べると、ガラスだけを入れ替えるので費用を抑えてリフォームすることが出来ます。

・工事中の騒音が少ない
ガラスを囲っているフレーム部分を分解、再度組み立てする際にネジを止める音は発生しますが、窓全体を取り換えるような工事に比べて、工事中に発生する音は小さいです。

 

<ガラス交換のデメリット>

・部分的なリフォームのため、窓全体の性能はアップしない
あくまでガラス部分だけのリフォームのため、「窓の経年劣化による隙間風」や、「窓のがたつき」「アルミサッシの部分にできる結露」などは解決出来ません。こういったお悩みを解決したい場合には、窓をまるごとリフォームする「カバー工法」での工事がおすすめです。

・ガラスの重量が増える分、開閉が少し重く感じる場合がある
一枚ガラスからペアガラスにしたときなど、単純にガラスの重量が増えるぶん、開閉時に少し重く感じるという方もいらっしゃいます。

・ガラス面積が狭くなる
1枚ガラスが入っていた窓にペアガラスを入れる場合、アタッチメントと呼ばれる接続部材を使用しなければいけません。接続部材を使用すると、その分だけガラス面積が狭くなってしまいます。

・網戸と干渉することがある
アタッチメントを使用してペアガラスを入れる場合、部材がでっぱるので網戸と干渉してしまうことがあります。
窓の状況によっては、接続部材が出っ張る分、ガラスの厚みを薄くした構成(厚みが薄いと断熱性能が落ちる)にしないと取り付けができない場合があります。また、接続部材自体も熱を通しやすいアルミ素材のため、ペアガラスをアタッチメントなしで入れられた場合と比較すると、断熱性能が下がってしまいます。

 

■窓ガラス交換にオススメの製品と参考工事価格

窓ガラス交換には、窓リフォーム用のガラスがおすすめです。リフォーム用のガラスであれば、一般的なペアガラス以上の断熱性能を持ちつつ、1枚ガラスが入っていた窓にそのまま取り付けることが出来るのでおすすめです。

<断熱リフォーム向け窓ガラス>


【真空ガラス スペーシア】
ガラスとガラスの間が真空層になっているのにくわえ、特殊金属膜をコーティングしたガラスを使った高性能なガラスです。ガラスの厚みは一般的なペアガラスの約1/3ほどの薄さにもかかわらず、断熱性能は1枚ガラスの約4倍、一般ペアガラスの約2倍という高性能なガラスです。窓からの寒さが気になる部屋におすすめです。
※一般複層ガラス(総厚18mm)との比較

≪真空ガラス性能比較≫
結露対策★★★
寒さ対策★★
暑さ対策★
UV対策★

≪参考工事価格≫※工事費込、税抜。金額は施工店舗や現場状況、サイズにより異なります。
中サイズ…7万円前後
大サイズ…12万円前後


 


【真空ガラス スペーシアクール】
スペーシアの断熱効果に加えて、遮熱効果を発揮するガラスです。スペーシアクールの断熱性能は1枚ガラスの約6倍。一般ペアガラスの約3倍と、真空ガラスの中で最も高性能です。日射熱は約50%遮断。窓からの日差しが強く、暑さが特に気になる部屋におすすめです。

≪真空ガラス性能比較≫
結露対策★★★
寒さ対策★★
暑さ対策★★★
UV対策★★

≪参考工事価格≫※工事費込、税抜。金額は施工店舗や現場状況、サイズにより異なります。
中サイズ…8万円前後
大サイズ…13万円前後


 


【クリアFit】
真空ガラスを、お求めやすい価格で入れることができるガラスです。断熱性能は、1枚ガラスの約2.3倍。一般ペアガラスの約1.3倍です。

≪真空ガラス性能比較≫
結露対策★
寒さ対策★
暑さ対策ー
UV対策―

≪参考工事価格≫※工事費込、税抜。金額は施工店舗や現場状況、サイズにより異なります。
中サイズ…5万円前後
大サイズ…9万円前後


■窓ガラス交換の見積り依頼方法

マドプロにお問い合わせをいただく場合の流れをご紹介します。

①お問い合わせ

直接マドプロ店へご連絡いただくか、マドプロフリーダイヤルまたはお問合せフォームにてご連絡ください。

②見積りの種類

お見積りの方法は以下の2通りです。

☆本見積り

登録店が直接お伺いし、窓の寸法や設置状況を確認したうえで正確なお見積りをご提出いたします。お見積りの内容にご納得いただけた場合はリフォームをご依頼ください。(お見積りの流れはこちら)

☆概算見積り

ご自身で採寸などをしていただける場合は概算見積りのご提出も可能です。(ご依頼内容によっては現地調査が必要なものもあります。)
リフォーム希望箇所の「寸法」、「写真」、「箇所数」、「今入っているガラスの種類」、その他ご要望等を問い合わせフォームにご記入のうえお送りください。いただいた情報をもとに概算でのお見積りをご提出いたします。(概算見積り依頼の詳細はこちら)お見積り内容にご納得いただけた場合は、現地調査を行い本見積りをご提出させていただきます。

★ポイント★
リフォーム方法や製品が決まっていない場合は、具体的な悩みや要望等をあらかじめ伝えておくと、より最適なリフォーム方法を提案してもらえます。

③マドプロ店からご返信

本見積りをいただいた場合は、マドプロ店より現地調査の日取りのご相談をさせていただきます。概算見積りの場合はいただいた情報を基に概算でのお見積りをご提出いたします。(見積り作成に必要な情報が足りない場合には追加の情報をいただく場合がございます。)

 

 

ガラス交換の施工事例一覧はこちら


 


マドプロはマッチングサイトです
電話でお問い合わせ
メールでお問い合わせ


COMING SOON

error: 右クリック禁止