窓リフォームはDIYで出来る?メリットとデメリット

投稿日:2019.09.13

最終更新日:2019.09.13

おはようございます!Mado Pro(マドプロ)スタッフです!
窓リフォームをしたいけど、業者に頼むのはお金がかかる、自分でなんとか窓リフォームをしたいという方も多いですよね。そんなわけで今日はDIYで窓リフォームを行う方法やメリットデメリットについてご紹介します。

■窓リフォームの種類

窓リフォームと一口に言ってもその種類は様々です。主なリフォームの種類は以下です。

①ガラスだけをリフォームする

窓枠(窓のフレーム部分)はそのまま、ガラスだけを交換したりフィルムを貼って部分的にリフォームを行う方法です。
窓の大部分を占めるガラスの断熱効果を高めることができ、手軽に出来るというメリットがあります。
ただし、窓のフレーム部分はそのままなので、窓全体をリフォームする方法に比べると断熱効果は薄いです。また、窓の開閉時のがたつきや隙間風による寒さなどのお悩みは解決出来ません。

②内窓(二重窓)を設置する

今ある窓の内側に内窓(二重窓)を設置するリフォーム方法です。気密性が高まるので防音対策や部屋の暑さ寒さ対策におすすめです。デメリットとしては、「窓の開閉が2回必要になる」「窓掃除が内窓の分も必要になる」といったことがあります。頻繁に出入りする窓に設置する場合は注意が必要です。

③窓をまるごとリフォームする(カバー工法)

壁の中に埋め込まれている部分はそのままに、上から新しい枠をかぶせて窓をまるごとリフォームする方法です。窓全体が新しくなるので、窓からくる隙間風やがたつき、経年劣化による不具合も解消できる本格的なリフォーム方法です。

DIYで窓リフォームを行う場合、ガラスの取り扱いは難しいため、①の窓用フィルムを貼る方法か、②のガラスを使用しない簡易的な内窓の設置がおすすめです。

■窓のDIYリフォームの方法

①窓ガラスに窓用の断熱シートやフィルムを貼る

窓用フィルム比較
DIYで最も手軽なリフォーム方法は、窓ガラスの部分に断熱フィルム(断熱シート)を貼る方法です。断熱シートは、ホームセンターやインターネットなどで1窓あたり数千円~で購入できます。
シートの種類は、ガラスに直接貼り付けるシートタイプや、緩衝材のようなプチプチタイプ、ガラスとフィルムの間に乾燥剤を封入する二重構造タイプのものなどがあります。掲載している画像の緩衝材タイプのフィルムは、2,000円程度でした。
<フィルムとガラス交換の比較はこちら>

②内窓(二重窓)を自作する

内窓を自分で作って取り付ける場合は、簡易キットを使用する方法と、レールなどの部材をそれぞれ用意して自作する方法があります。簡易キットは1万円前後、自作する場合は5000円前後となります。
簡易キットは使用する材料が揃っていて、説明書も付いているのでDIY初心者の方にもおすすめです。
自分で材料を集める場合は、ガラス戸レールと呼ばれるプラスチックレールやポリカーボネート板などを自分で窓のサイズに合わせて加工して取り付ける方法があります。自作DIYの内窓は大きなサイズだとたわみが出やすいので、小さめサイズの窓におすすめです。

■DIYのメリットとデメリット

DIYで窓リフォームを行う場合のメリットとデリットは以下です。

⦅メリット⦆

・費用が安く済む
・手軽にすぐ試せる
・賃貸でも設置できる(原状復帰できるものの場合)
・DIYが得意な人であれば自分で色々とアレンジができ、オリジナルのものを作れる

⦅デメリット⦆

・本格的な効果は得られない
・時間や手間がかかる
・道具を準備する必要がある
・簡易的なものの場合見た目が悪い
・耐久性が低い、貼り換えが必要(フィルムの場合)
・サイズや取り付けなどを失敗する場合がある

プロに依頼した場合のメリットとデメリットは以下です。

⦅メリット⦆

・効果的な窓リフォームを行える
・悩みを解決するための最適な提案、アドバイスがもらえる
・自分の時間や手間がかからない

⦅デメリット⦆

・費用がかかる
・賃貸ではリフォーム出来ない場合がある(お住まいの管理組合等に確認が必要)

いかがでしたでしょうか。DIYは簡易的なものでまずは効果を試してみたいという方や賃貸にお住まいの方でリフォームが不可の場合にはおすすめです。
一方、本格的な結露対策や寒さ暑さ対策、防音対策をしたいという方には性能不足という点があります。お悩みとご予算を考えて是非最適なものを選んでください!
<本格的な窓リフォームの費用相場はこちら>

▪️プロに頼むなら、信頼出来る業者選びが大切!

プロに依頼する場合は、適切な提案や施工技術のある店舗へ依頼することが重要です。見積もりを比較する場合にも、金額だけでなく、製品のグレードが同じレベルのものなのか内容も必ず確認しましょう。
また、自分の依頼したいリフォームの施工事例等を確認して実績がきちんとある業者かどうか確認するのも大切です。

マドプロでは東京神奈川の窓リフォームのプロをご紹介しています。お問い合わせやお見積もりは、マドプロのフリーダイヤルまたはお問い合わせフォームへ。登録店紹介ページから直接ご連絡いただくことも可能です。(登録店のお電話がすぐに繋がらない場合は、マドプロまでお問い合わせください)


マドプロはマッチングサイトです


COMING SOON

error: 右クリック禁止