窓で後悔!新築・リフォームで失敗しないための窓知識

投稿日:2019.07.30

注文住宅の窓
最終更新日:2019.07.30

おはようございます!Mado Pro(マドプロ)スタッフです!

自身の要望を反映させた、こだわりの注文住宅は憧れますよね。でも、実際に住んでみたら思っていたものと違った!という後悔が出てくることもあります。そんなわけで今回は家を建てる際やリフォームの際に参考となる、窓まわりの後悔事例をご紹介します。

①「大きい窓にしたら冬寒い、夏暑い、家具を置くスペースがない」

大きな窓のメリットはなんといっても、お部屋が明るくなり、開放感を得られること。自然光を浴びることで健康や子供の発育にも良い影響があると言われています。一方、窓が大きいと、冬に寒い・夏の日差しが暑い、壁が少なく家具の配置が難しいということで、「窓を小さくしたい」とリフォームを検討される方も中にはいらっしゃいます。

どういった大きさの窓が良いかは、ご要望や住宅の状況により異なるので一概には言えませんが、大きな窓を取り入れたいという場合には、出来るだけ断熱性能の高い窓を選定してもらう、設置する方角やシェード等の遮蔽商品を取り付けるかどうかなどを担当の方と相談して進めてください。

<既存の窓リフォームのご相談はこちら!>

■リフォーム事例①「浴室窓の断熱リフォームで寒さ軽減!(東京都大田区)」

■リフォーム事例②「窓の動きの悪さ・部屋の寒さや暑さも一気に解決!カバー工法」

②「特注サイズの窓にしたら既成のカーテンが合わない」

丸窓や、スリット状の細い窓、特注サイズの窓など、こだわりの窓はお家のアクセントやシンボルとして活躍します。

一方、規格サイズでない窓の場合、後からブラインドやカーテン等を取り付けたいと思った時に特注制作が必要で費用が多くかかったり、清掃性が悪い場合もあります。メンテナンスや遮蔽商品を取り付ける予定があるかどうか等も考慮したうえで、最適な窓を選びましょう。

 

③「天窓(トップライト)を取り付けたら、夏暑い」

<天窓のメリット>

・採光性

・通風性(可動式の場合)

・開放感

天窓のメリットはなんといっても採光性。一方方向を向いている壁の窓に比べ、日中ほとんどの時間帯で自然光を取り入れることが出来ます。また、空に向かって視界が抜けるので開放感が得られたり夜は星空を眺められるメリットも。可動式の天窓の場合は通風効果も期待できます。

<天窓のデメリット>

・夏暑い

・雨漏りのリスクがある

・掃除が必要になった場合、業者への依頼が必要な場合がある

天窓を設置した方の中では日差しが入り過ぎて暑いという意見も。最近の天窓に関しては遮熱タイプのガラスが組み込まれており進化していますが、設置する面によっても暑さは異なるので、ブラインドを設置するか等も含めてご自宅を注文される業者の方と相談して進めてください。

また、どうしても屋根に穴を空けるため何もない場合に比べて雨漏りのリスクは発生します。掃除に関しては基本的には雨で洗い流されますが、取れない汚れに関しては清掃業者を依頼することになるので、メンテナンス費用がかかることも想定しておきましょう。

<既存の天窓修理・交換のご相談はこちら!>

 

■リフォーム事例①「古くなった天窓のガラスを交換!」

■リフォーム事例②「天窓(トップライト)のガラスの割れ替え!」

■リフォーム事例③「ヒビ割れた天窓ガラスの修理」

 

④「出窓が結露して窓枠が腐ってしまった」

<メリット>

・インテリアスペースや植物を育てる場所として活用できる

・部屋が明るくなる

・部屋が広く感じる

<デメリット>

・風や雨の騒音が大きい

・結露しやすい

・夏暑い・冬寒い

洋風建築にピッタリで、高級感をもたらしてくれる出窓は、光を取り込んだり、部屋の奥行を出して広く見せるというメリットがあります。一方で、外気温の影響を受けやすいため、結露が発生しやすかったり、風や雨の音が気になるというデメリットも。

デザイン性を重視して設置したい場合は、寝室等の音が気になる部屋への設置を避けたり、出窓を付ける方角や使用する窓(ガラス)を業者の方と相談して進めてください。特に出窓の結露を放置していると、窓枠や躯体が腐ってしまうなど大掛かりな問題に繋がってしまうケースもあります。断熱性能の高い窓を採用する、換気をこまめに行う等、結露を放置しないよう注意してください。

<窓の結露に関するお悩みのご相談はこちら!>

 

■リフォーム事例①「出窓の雨音解消!さらにトリプルガラスで快適!」

■リフォーム事例②「出窓のガラスをスペーシアに入れ替え!」

⑤「窓ガラスを透明にしたい・不透明にしたい」

窓のガラスを、やっぱり透明にしておけばよかった、不透明にしておけば良かったということも起こりえます。

透明の窓の場合であれば最悪、後から目隠しフィルムやカーテン等で対応は出来ますが、気になる箇所は、お部屋の用途や周囲のお家の窓の配置等も考慮してプロの方と相談して進めるのがおすすめです。

<窓ガラス交換に関するご相談はこちら!>

 

どんな窓もメリットとデメリットがあるので、住宅を建てる際やリフォームをする際などは、メリットだけではなくデメリットもきちんと確認して、最適な窓選びを行ってくださいね!

マドプロでは東京神奈川の地元で実績のある窓リフォーム店をご紹介しています。お住まいのことでお困りごとがあった際にはお気軽にお問合せください!

 


マドプロはマッチングサイトです
電話でお問い合わせ
メールでお問い合わせ

 


<参考サイト>

イエノウ<https://ienou.com/failures/>

コスモ建設株式会社 HP<https://www.cosmokensetsu.co.jp/hint/skylight-merit-demerit/>

日本ベルックス株式会社 HP<https://www.velux.co.jp/help-and-advice/why-skylight>

LIXIL SQUARE<https://www.lixil.co.jp/square/articles/039/>

電話でのご相談メールでのご相談

COMING SOON

error: 右クリック禁止