電車の窓ガラスが液晶に!?

投稿日:2019.05.23

みなさんおはようございます!
Mado Pro(マドプロ)スタッフです!

 

先日とある新聞に、未来の電車の窓について掲載がありました。
テレビCMでもおなじみのAGCが、「窓ガラスに透明ディスプレイを組み込む技術を開発した」と発表があったとのこと。

 

ディスプレイ化された電車の窓ガラスには行先やその日の天気・ニュースなどが映り、まるでデジタルサイネージのように色々な映像が流れます。また、窓から見える風景の解説が表示されることで観光地などへの知識も深まるなど、様々な情報を映すことが出来るそうです。

さらに、タッチパネル化も視野に入れているとのこと!
電車の窓ガラスからまるでスマホのように情報を得られるということでしょうか…すごすぎます!

英語の表記等をすることで、日本人だけでなく外国の方にも使いやすい仕様になるそうです。
観光地の情報などを電車から取り込めたら、様々な場所へ足をのばしやすくなりそうですよね。

 

電源をつけると、ディスプレイとして窓に映像が流れるようになります。
映像や文字が映っているから外の景色が見えないというわけではありません。きちんと風景は見えた状態で、文字などは浮いて見えるような状態になるそうです。
電源を切った時には、通常の窓ガラスとして外の景色を眺めることが出来ます。

 

技術開発に成功したということは、遠い未来の話ではありません。
2023年には実用化を目指しているこのディスプレイ。はやくお目にかかりたいですね!

 

COMING SOON

error: 右クリック禁止