玄関ドアを広くする方法はコレ!1日で終わるリフォームとは

投稿日:2019.02.19

みなさん、おはようございます!

Mado Pro(マドプロ)スタッフです!

 

「玄関ドアを広くしたい!」と考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

玄関ドア全体を大きくするには壁を壊す必要がありますが、人が出入りする部分(有効開口)を大きくするだけなら大掛かりな工事をしなくても出来る可能性があります!

 

その方法は「玄関ドアの種類を変える」ことです。

 

例えば写真のように、ドア横のガラスがはまっている「袖」と呼ばれる部分を、動くタイプの「子扉」にすることが出来ます

普段出入りするするところは親扉部分ですが、何か大きな家具を搬入したい場合は子扉を開けることも可能です。

また、親扉の横幅と子扉の横幅はご希望のサイズにすることが可能です。

このような玄関ドアリフォームはたった1日で完了します。

様々なデザインを選ぶことができ、見た目がガラッと変わるのでとても人気の高いリフォームです。

 

玄関ドアリフォーム

上の写真↑は、洋風デザインが素敵な玄関ドアです。子扉も開けることが出来ます。

その他にも玄関ドアリフォームの事例はたくさんありますので、こちらをご覧下さい。

また、玄関ドアリフォームを詳しく解説したページ「玄関ドアリフォーム体験レポ ~たった1日で玄関ドアが生まれ変わる!?~」をご覧ください。

 

マドプロでは、玄関ドアリフォームを得意とする地元のプロをご紹介しています。

ぜひ一度お気軽にご相談ください♪

 

※お家のドアの種類やサイズなどによって、工事可否が異なります。現地調査を行った上でオススメの方法や工事可否をお伝え出来ますので、お気軽にご相談ください。

COMING SOON

error: 右クリック禁止