日本板硝子(NSG)はどんな会社?マドプロとの関係

投稿日:2019.07.05


↑日本板硝子の広報担当の方と、担当営業の方とお会いしたよ!(by まどすけ)

 
みなさんおはようございます!
Mado Pro(マドプロ)スタッフです!

先日、日本板硝子株式会社のお二人が、マドプロの運営会社であるリブワークスを訪ねてきてくれました!
今日は日本板硝子さんについて、またマドプロとの関係についてお話したいと思います。

 

 

■日本板硝子株式会社とは

日本板硝子さんは、2018年11月に創業100周年を迎えた、歴史ある会社です。
主な事業は、建物の窓ガラスなどの「建築用ガラス」、車や鉄道などに使われる「自動車用ガラス」、ディスプレイなどに使われる「高機能ガラス」の製造・販売です。
従業員数はグループで約27,000人、販売の拠点は世界100か国以上にもなる世界のトップメーカーです。

 

■身近なところに日本板硝子!

身近なところに日本板硝子さんのガラスは使われています。
例えば、2019年7月からマドプロ広告を配信している「相鉄線」の車両にも日本板硝子さんのガラスが使われています。
12000系の車両の前面部分に採用されているので、ぜひ注目してみてください。

 

■見つけてみよう!ガラスメーカーの見分け方

あなたのお家の窓ガラスも、日本板硝子製かもしれません。
見分け方は、窓ガラスのいずれかの四隅にある「刻印」または「シール」です。
写真のように、薄く白っぽい色で製品名等が刻印されていたり、防犯ガラスであれば泥棒にアピールするためにはっきりとした色のシールが貼られています。
こちらの写真のガラスは日本板硝子さんが製造する防犯ガラスで、製品名が「セキュオ」のため、このような刻印やシールがガラスの端に記されています。


また、自動車のガラスにも刻印があります。
日本板硝子さんのガラスが使われている場合は、窓ガラスの端のほうに「NIPPON SAFETY」と書いてあります。
全世界の車の4台のうち1台に日本板硝子製のガラスが使われているので、きっと見つかるはずです。

 

■マドプロと日本板硝子の関係

マドプロは株式会社リブワークスが運営しています。
リブワークスも東京・神奈川の地で創業から100年以上が経ち、日本板硝子さんと同じ時代を駆け抜けてきました。
リブワークスは、「Mado Proとは」にあるように窓まわりの専門商社です。
そのためガラスメーカーである日本板硝子さんともお取引しています。

日本板硝子さんには、主力商品である「真空ガラス スペーシア」などオススメの商品について教えてもらったり、マドプロ登録店のように地元で活躍するガラス屋さんを一緒に支援したりと協力しあっています。
リブワークスとマドプロにとっては、心強いパートナーです。

 

■日本板硝子さんの情報はSNSでも発信中!

先日マドプロを訪ねてきてくれたのは、リブワークスの担当営業の方と広報担当の方のお二人です。
日本板硝子さんでは、Facebookを昨年から始めています。グローバルな会社なので全世界に向けて発信されているそうです。
今回来てくださった広報の方は、建築分野だけでなく自動車ガラスや高機能ガラスなど全分野を担当されている方で、Facebookでもすべての分野の情報を発信されています。

マドプロは建築分野のガラスのみの取り扱いなので、Facebookでみる他分野の採用事例などはとても新鮮でした。
ぜひ一度日本板硝子さんのFacebookを見てみてください!

 

■Mado Proも情報をSNSで発信中!

ちなみに、マドプロもInstagramTwitterFacebookで情報を発信してます。
日本板硝子さんとはお互いにSNSやホームページで情報を発信するいう共通点から、どうしたらガラスの魅力や自社の魅力が分かりやすく伝わるだろうかということについて情報交換を行いました。
参考になることや共感することが多く、とても有意義な時間になりました。
今後もお互い皆さんにとって良い情報が発信していきます!
ぜひ見てみてくださいねー♪

 
 
<参考サイト>
日本板硝子株式会社ホームページ
http://www.nsg.co.jp/ja-jp
日本板硝子株式会社公式Facebook
https://www.facebook.com/NSGGroupJPN


マドプロはマッチングサイトです
電話でお問い合わせ
メールでお問い合わせ


タグ:
電話でのご相談メールでのご相談

COMING SOON

error: 右クリック禁止