思ってたイメージと違う!玄関ドアリフォームで失敗しない方法!

投稿日:2018.12.05

みなさんこんにちは!

Mado Pro(マドプロ)スタッフです!

 

玄関ドアリフォームの失敗談として良くあるのが、

「カタログのイメージと違う」「リフォームしたら思ってたイメージと違った」などです。

リフォームはある程度大きな金額になりますし、簡単に変えたりすることも難しいので出来るだけギャップを減らしたいですよね。そんなわけで今日は玄関ドアリフォームで失敗しないコツ!をまとめてみました。

 

■メーカーから出ているシミュレーションソフトで合成!

メーカーによっては玄関ドアのシミュレーションが出来るシステムをHP上で公開している場合があります。

カタログだけだとイメージが湧きづらいものはこういったものを活用してみるのもオススメです!

 

ちなみに㈱LIXILの「かんたん合成アプリ」というものをダウンロードして合成してみました!

玄関ドア合成前

 

玄関ドア合成後

会社のドアなので合成がちょっと不自然な感じですが…(苦笑)

自宅の画像で合成ができるので、実際の雰囲気に近い形でイメージすることができ、オススメです!(^^)♪

 

■実物で確認!

実際の色味、質感等はやはりカタログやWEB上では分かりにくいもの。

カラーサンプルや、可能であればショールームに足を運んで実物を確認するのが一番オススメです!

扉の重さや開け閉めのしやすさ、電気錠のサンプル等もあれば見るだけでなく、実際に使ってみて使用感をチェックしましょう!

 

 

■気になることは質問を!

リフォームで大切なのが、不安な点を残さないこと!

金額もある程度大きなものとなるので、きちんとコミュニケーションの取れる業者を選ぶことが大切です。

気になっている部分や心配な部分・要望等があればまずは伝えて、きちんと対応してくれる店舗にお願いしましょう。

 

マドプロでは地元の信頼出来る店舗のみをご紹介しています。ぜひ一度お気軽にご相談下さいね!

 

 

COMING SOON

error: 右クリック禁止