太陽の暑さはどれくらいカット出来る!?「スペーシアクール」

投稿日:2019.04.25

 

みなさん、おはようございます!
Mado Pro(マドプロ)スタッフです!

 

前回に引き続き、日本板硝子さんのショールーム「NSGガラススクエア」についてご紹介します!
今日は「遮熱の体験ボックス」です。

 

このボックスには「一枚ガラス」と「スペーシアクール」というガラスが並べられています。
スペーシアクールとは、日差しの暑さを遮るのに特化したガラスです。「夏の日差しや西日が入り込みすぎて暑い!」という場合、窓ガラスをスペーシアクールに替えると暑さが和らぎます。

 

どうして日差しの暑さを軽減できるのかというと、ガラスに特殊な金属膜「Low-E膜」がついているからです。
この膜があるおかげでエアコンの効きも良くなるというわけですが、実際のところはどうなのか気になりますよね。それを体感できるのがこのボックスというわけです。

 

中にあるライトは熱も多く発するため、点灯させると熱さを感じます。
実際にガラスの下にあるボタンを押した瞬間、一枚ガラスは強烈な熱さを感じますが、スペーシアクールでは一枚ガラスよりも熱さを感じることはありません。全く熱くないわけではありませんが、その差は歴然としています。

 

数値で見ても、一枚ガラスは日差しの暑さを14%カットするのに対して、スペーシアクールは51%もカットします。
体感してみると驚くほど違うので、ぜひ一度ショールームで触ったり体験してみてはいかがでしょうか。

 

ではまた!

 

COMING SOON

error: 右クリック禁止