内窓(二重窓)の防音効果ってどうなの?

投稿日:2019.01.09

100年以上続く窓の専門商社が運営

窓リフォームの専門店紹介サイト

 

 

お部屋の防音対策として人気の「内窓リフォーム」。
今回は内窓の防音効果に関する動画と、実際に設置した方の事例をご紹介します。

 

 


 

内窓の防音効果

防音性能を示す基準として、JISでは「T-1等級、T-2等級、T-3等級、T-4等級」と4つの等級に分けられています。
T-4が最も防音性能が高い等級で、国内の主要メーカーの内窓であれば、ほとんどがT-4等級と、最高グレードの性能を持っています。

T-4等級の内窓では、「交通量の多い道路レベルの騒音(80dB)」から、「図書館並み(40dB)の静かさ」の防音効果が期待出来ます。

といっても文字だとなかなか伝わりづらいですよね。
そんな方は、内窓の防音効果の動画も合わせてご覧ください!


■夫婦喧嘩の声が内窓でどの程度防げるか

 

 

 

■ピアノの音が内窓でどの程度防げるか

 

 

いかがだったでしょうか。実際に聞いてみると内窓の防音効果が分かりやすいですね!

音の種類(高さ)によっても防音効果が異なってくるというのも分かります。

※動画では施錠していないですが、鍵を閉めた方が気密性が上がり防音効果も上がるので、鍵の付いている内窓の場合はきちんと施錠までしましょう!

 

 


 

内窓(二重窓)の施工事例

 


内窓施工事例

【東京都大田区 お客様の声】

赤ちゃんの泣き声が外に漏れないようにという理由と共に、夏も冬もエアコンの効きが良くなると聞いたので内窓を取り付けました。
デザインも色も和室にとてもマッチしていてすごく良いです。防音効果もすぐに実感する事が出来ました。

<施工事例の詳細はこちら

 


 

内窓の防音効果を高める方法

 

内窓は、大きく分けて窓サッシの部分とガラス部分で構成されています。
内窓の防音効果をさらに高めたい!という時に重要なのが、この「ガラス部分」です!

実は一口に内窓といっても、中に入れるガラスが一枚ガラスなのか、ペアガラスなのか、真空ガラスなのか…とガラスの種類によっても
防音効果が異なってくるんです。

下記は内窓に入れるガラスの種類によってどのくらい防音効果が異なるのかを比較した実験です!

■ 窓チェンTV【内窓で防音編】

 

実験結果では、
真空ガラス>一枚ガラス>ペアガラス(複層ガラス)
の順で防音効果が高いということが分かります。

ペアガラスは、断熱効果に優れたガラスではありますが、防音効果には優れていない為、
騒音対策をする目的で内窓を付ける方は注意が必要です。

 

このように内窓と一口に言っても中に組み合わせるガラスによって防音効果が異なるなどとても奥が深いんです!

だからこそ、しっかりと要望に沿った提案や工事をおこなってくれる店舗に依頼することは

工事後の満足度を左右する重要なポイントです!

 


 

内窓の取り付けは、どこに頼むべき?

ー Mado Pro(マドプロ)が選ばれる理由 ー

 

(1)「技術力」がある店舗のみご紹介

Mado Pro(マドプロ)の掲載店舗数は決して多くはありません。それは、安易に掲載店舗数を増やすことが必ずしもお客様にとって良いことではないと考えているからです。
お客様のご要望に対して適切に対応できる、技術力・向上心のある店舗を責任を持って当サイトがご紹介いたします。

↓ ↓ ↓

どうして技術力のある店舗を紹介できるの?

当サイトは、100年以上続く窓専門商社である「株式会社リブワークス」が運営しています。長年窓を販売してきた”プロ”の視点で、お客様に代わって、技術力のある店舗をお探しいたします。

 

(2)窓に特化しています

Mado Pro(マドプロ)は、住宅リフォームの中でも開口部(窓やドア)を専門としています。

そのため、開口部のリフォームに関してより的確なご提案ができ、他所では断られたような難しい工事の場合も出来る限りご対応できるよう努めています。

工事後の仕上がりに関しても高い評価をいただいています。

 

(3)仲介手数料等はいただきません

Mado Pro(マドプロ)では、お客様の仲介手数料はもちろんのこと、登録店舗からも掲載料をいただいておりません。

そのため、リフォーム代金に当サイトを利用したことによる手数料を上乗せするようなことは一切ございません

↓ ↓ ↓

どうして無料でできるの?

当サイトは、施工力はあるのに広く知られていない地元の窓専門店を支援する目的で運営しているサイトです。

本業である窓の流通店として、適切な施工を行う窓リフォーム店と窓リフォームをお考えのお客様を繋ぐことを目的としています。

 

電話でお問い合わせ

メールでお問い合わせ

 


 

窓リフォームの流れ

<詳しい流れはこちらをご覧ください。>

(1)お問合せ

当サイト内の「電話」または「問合せフォーム」よりご連絡ください。

 

(2)ご要望をヒアリング

スタッフが必要事項をお伺いし、ご要望にお応えできる登録店をご紹介致します。

 

(3)お見積りのご提出

<正確なお見積りをご希望の場合>

窓の採寸および現場状況をご確認させていただき、正確なお見積りをご提出いたします。

<概算での見積りをご希望の場合>

お客様ご自身で窓サイズの採寸と写真データをご提供いただける場合は、登録店より概算でのお見積りをご提出致します。

(※最終的には現地調査のうえ、正確な見積りをご提出させていただきます)

(※窓サイズの計測方法はこちら

 

(4)リフォーム

お見積りの内容にご納得いただけた場合には、登録店へご連絡をお願い致します

 

ご相談、お見積りは無料です。しつこい営業等は一切いたしません。

窓に関するお悩み等、お気軽にご相談下さい♪

電話でお問い合わせ

メールでお問い合わせ

タグ: , ,

COMING SOON

error: 右クリック禁止