【窓リフォーム補助金】次世代住宅ポイント他の補助金と併用できる?

投稿日:2019.04.08

 

みなさん、おはようございます!
Mado Pro(マドプロ)スタッフです。

 

今日も次世代住宅ポイントについて書いていきます!

 

次世代住宅ポイントに関する過去の記事はこちら↓

制度の概要について
対象期間と全体の流れ
対象となる窓リフォームについて
下限ポイントについて
上限ポイントについて
ポイント交換について

 

■窓リフォームで他の補助金を利用してるけど併用できる?

 

他の国の補助金との併用は×

…補助の対象が重複する場合、国の他の補助制度との併用はできません。

例)「ZEH」、「高性能建材による住宅の断熱リフォーム支援事業(SII)」等

 

地方公共団体の補助制度との併用は〇

地方公共団体の補助制度については、国費が充当されるものを除き、併用可能です。

ただし、他の補助金側の方で制限を設けている場合もありますので、併用可能かどうかは他の補助金窓口に都度ご確認ください。

例)「横浜市住まいのエコリノベーション補助制度(横浜市の補助金)」等

 

税制優遇との併用は〇

…減税制度などとの併用は可能です。ただし、税制優遇のなかには、対象工事から補助額を除いたベースに控除額を計算するものがあるので、注意が必要です。

 

 

 

制度としての併用の可否は以上です。

補助金制度や税制優遇にはそれぞれ適用対象となる条件が詳しく設定されています。

リフォーム金額の下限が設けられている場合もあり、工事金額によって利用できる補助金が絞られてきます。

窓リフォームをご検討されている方はまずは一度、お見積りをご依頼ください。

 

マドプロでご案内が出来る、その他の補助金については、こちらへ!(※すべての補助金を網羅しているものではありません)

 

 

COMING SOON

error: 右クリック禁止